上田恵子 '峠の茶屋'
地歌演奏家 上田恵子 オフィシャルサイト
Profile
http://img-cdn.jg.jugem.jp/73b/297882/20070223_131551.jpg
イベント情報
8月17日(金)
「邦楽インタラクティブコンサート」

会場:

磯子区文化センター
「杉田劇場」(らびすた新杉田4F)

JR根岸線シーサイドライン
「新杉田駅」下車3分
京浜急行「杉田駅」下車5分
〒235-0033
横浜市磯子区杉田1-1-1
045(771)1212

開演:
13:00
※上田は十五番
「尾上の松」に出演いたします。
ON SALE
去り行く夜に、
ここにある日々に。
1st mini album releace
"tsuki no hikari"
上田恵子
1,500yen(税込)

現在CDの売上の全額を
東日本大震災の
義援金として送金致します。

【収録曲】
1 黒髪
2 月の光
3 白鳥
4 戦夜
全4曲収録
TOUGE NO CHAYA Records.
TNC KU-001
RELEASE DATE:2007/11/30
出張ライブ承ります。
和座敷で、ゆっくりと寛ぎながら、昔の日本人が作り出した音楽を聴いて頂きたいのです。
現在、料亭・バーなどの親密感のあるスペースを中心に、ひとり地歌ライブ(三味線古典曲)で活動中。ご希望があれば、お箏の演奏も致します。個人宅でもどこへでも三味線を持って演奏に行きます!
(演奏内容や出演料等は要相談)
問合せ
LIVEの詳細
チケット、CDの購入方法
出演依頼など、
すべてのお問い合わせは
ziuta-keiko-syamisen@nifty.com まで
視聴と文筆
[視聴]
左の再生ボタンをクリックすると視聴可能です。

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
千鳥の曲 1:06

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
黒髪 2:25


アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
春の海 1:18


[文筆など]




少し連載させていただいています。
(2011年6月〜10月)


放送されています。。


ライブでの演奏をビデオで
見ることができます。


CDに収録された音源を
視聴できます
New Entries
Recent Comment
Archives
Links
mobile
qrcode
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
薔薇を食す

バラなんか食べて、これ以上キレイになってど〜するの〜〜〜

 

バラを食べてキレイになるのかは知らないが(これ以上キレイになりたいがなれない厳しい現実、逆に落ちていく)、先日フレンチのバラのコースをいただいた。

 

昨年、お昼のNHKの番組に、平塚にあるフレンチのお店「アッシュ×エム」さんの食用バラを使ったフルコースが紹介された。

「わあ〜〜〜いいな〜〜食べてみたいな〜〜〜」と願っていると。

 

「この時期しかない、バラのコースを食べに行きませんか?」と、小顔でアイドルのような美しく可愛いY子さんからのお誘い。

 

日ごろの行いがきっと良いのだろうか、ワタシ。

もちろん喜んで参加させていただきましたわ。

 

消化器系の取り調べもOKをいただき、「自分にご褒美(どんだけご褒美が多いんや)」と平塚へ。

 

素敵なOご夫妻(可愛い♡Y子さんは奥様)と、おしゃれな建築家のS先生とともに「アッシュ×エム」さん。

店内は落ち着いていて素敵で、スタッフの方々もとても感じが良い。

 

バラを食す、まさに。

 

PhotoPictureResizer_180620_182953033-600x800.jpg

 

白い大きなバラは作り物。

上に乗っている小さなピンクとオレンジを食べる。

 

花びらの間にはちみつがほんの少し。

 

おおおおーーバラだ!とみんなテンションアップ。

 

その後は前菜、お魚、お肉、デザートと、すべてにバラ。

あ、食後の飲み物も、バラのお茶。

 

色とりどりのお皿。

 

PhotoPictureResizer_180620_184933371-600x800.jpg

 

スープは新玉ねぎとビーツ。

 

PhotoPictureResizer_180620_190503137-600x800.jpg

 

真鯛そしてソースにバラ。

 

PhotoPictureResizer_180620_192231035-600x800.jpg

 

山賊豚、じゃなくって、なんだっけ、、、神奈川の豚さんを三時間蒸した、そしてソースもバラ。

 

PhotoPictureResizer_180620_194808770-600x800.jpg

 

デザート、バラ。

 

PhotoPictureResizer_180620_203941967-600x800.jpg

 

前菜もまだ二種類でてきたし、デザートもオリーブオイル風味のシャーベットも。

これに、美味しいお酒と、楽しいおしゃべりが加わる。

いやはや、至福のとき(きっと日ごろの行いが良いワタシ)。

 

視覚嗅覚聴覚、なんだかすべてを満足させていただきました💛

Oご夫妻、S先生、ありがとうございました(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) |-
悪い予感

なんとなく朝から悪い予感。

 

NHKニュースの天気予報の最中、いきなりの地震。

天気予報士の声にかぶさって、緊急地震速報。

 

昨日も群馬県での地震。

それよりも大きな地震が関西で発生。

 

だんだん状況がわかってきて、三人の尊い命が失われた。

なんとも痛ましい。

 

関西方面の皆様、どうかご無事で。

 

そして今日は、先日の胃カメラと大腸内視鏡の検査結果報告日。

 

なんだか嫌な気分でお出かけ。

 

10時30分が予約の時間。

15分くらい前に病院到着。

 

売店で水を買い、時間つぶしと余計なことを考えないようにと、今回も楽譜書き仕事持参。

さーて、たぶん時間通りに呼ばれるはずはない、と楽譜を開き、書こうとすると、「中待合室にお入りください」の呼び出しが・・

 

ええええ!こ、これはきっと悪い結果だ・・・

 

だいたいこれまでの経験で、早く呼び出されるときには、結果が悪いときや次回の予約のみで行ったとき。

あぁ、なんだか嫌な予感がしたんだよな。

 

中待合室では、どきどきどきどきどきどきどきどき

 

三番目くらいで診察室に呼ばれる。

あぁなんていわれるだろう

 

「先日はお疲れさまでしたー。検査結果、胃はピロリ菌のあとがあるけど大丈夫。大腸は3つポリープとったけど、みんな良性。」by 主治医。

は?大丈夫なんですか?なにかきっと悪い結果だったからすぐに呼ばれたんじゃないんですか???

 

「あぁ今日はここ、結構暇なんだよ。」by 主治医。

 

はあ?暇?そんなことがあるんですか?

 

なんだよ、、、、めっちゃ心配したじゃんよ・・・

 

まったく病院はつかれまくる場所だ。

好きな人はいないだろうなぁ。。

 

毎度の疑問をきいてみた。

なんで毎年こんなにポリープができるんでしょう?

 

「うーん、、体質か、、、なんだろうねぇ、、、でも今回は小さかったし、そのうちなくなると思うけど。」by 主治医。

で、とりあえず来年も検査をやってみて、できていなかったら各年にしようか、などなど。

 

主治医のH先生はとっても腕の良いドクターだと思う。

しかし先生曰く「最近思うんだよ。タイミングなんだよね、病変を見つけるのって。どんな名医でも見落とすこともあるし。タイミングが合えば、見つけられて運が良い。もし そうでなければ、それが寿命なんじゃないかって。」

 

医者もニンゲン。

患者もニンゲン。

 

そして病気も時の運。

ドクターもいろんな経験をし、いろんなことを考える。

 

どこでなにが起きていても、人は自分のことで精いっぱい。

自分の心配事でいっぱいなのだ。

 

ホッとして、帰りにお昼ご飯。

相鉄線横浜駅の構内にあるうどん屋さん。

 

ワタシはいつも「ごぼう天うどん」なのだが、「大根おろしのうどんが美味しい!」と以前教えてもらったので、今日はそれ。

名前はなんだっけな・・・

 

PhotoPictureResizer_180618_120339634-600x800.jpg

 

手前においてあるお醤油のようなタレをザザーっとかけて、混ぜていただく。

いやー美味しかったあ!

さっぱりとして、これからの季節にぴったり!!

 

ニンゲン、何があってもお腹は空くし、食べて美味しいと感じる。

 

自分でいっぱいいっぱいだが、少しでも健康でいて、そしてできれば誰かの役に立ちたいと、また強く思った。

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) |-
クスっと笑える

クスっと笑える日。

 

日一日と体調回復傾向。

検査と急激な高温多湿による不調、時間と低温で体もホッと一息。

 

今日は午後から演奏会の下合わせ。

合奏させていただく尺八のIさんから、可愛いカードをいただく。

 

PhotoPictureResizer_180615_215332543-600x800.jpg

 

こんな人、いるよねー

笑える笑える(*´▽`*)

今宵はアナタとシャンパンでかんぱーい♬

 

Iさんの飼っていらっしゃる超可愛い♡子供ワンちゃんの話に花が咲く、など、「クス」や「あはははは」の連発。

人間、笑いが何よりのストレス解消じゃ。

 

そして貴重なものもいただき、感謝でございました!

Iさん、ありがとうございました(^^)/

 

笑うと嫌なことも忘れちゃう。

クスっと笑えるって大事なこと。

 

さあ、また元気にやってまいりましょう🎶

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |-
みないみない  ば〜

「見ない見ない ばぁ〜」な日々。

 

先週月曜日に胃と大腸の内視鏡検査をして以来、体調が悪い。

大腸の大き目のポリープを3つ、とったのも原因なんだろうか・

 

検査後1週間は、なんとか気力で乗り切った。

しかし頭痛(気候のせいもあるかも)と風邪をひいたような倦怠感、昨日あたりから気力だけでは辛くなる。

 

午前は頑張って事務手続きなどに奔放したが(このときは元気だったのに)、少し張り切り過ぎたのか、午後はいきなりダメダメモード。

予定していたことをすべて折りたたんで、休憩。

 

ずーっと横になって休む。

さきほど起きてくると、アメリカの大統領の会見。

 

同時通訳の女性声、よくわかるようなわからないような日本語・・・

結局、なにイイタイのんや・・・

 

ボーっとした頭では理解できにくいのだろうか(チコちゃんに叱られるじゃないか)。

 

先週月曜日の検査のあと、鎮静剤を打ってまだ覚めない頭と体を、電車を乗り継ぎ駅からは徒歩で(鎮静剤は歩くと少しは覚めるかなと、しかしお酒じゃないんだから)帰宅したのもいけなかったか。

ま、いろいろな疲労が、一気に噴き出している、のでしょう。

 

ワタシごとき具合が悪くても、時代は動き世界は変わる(良いほうへ変わって!と懇願)。

ここは1つ、前向きに。

 

きっと明日はすっきりと体調もよくなるだろう。

なるべく悪いほうは見ないように、「みないみない ば〜」と進みましょう。

 

明日は良い日になりますように!

 

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) |-
毎年恒例

お誕生日月の次は検査月。

 

その日が近づくと鬱々としてくる。

今年もやってきました、大腸内視鏡検査&胃カメラ。

 

数日前から体調を整え、体力を少しでもつけようとウォーキングに励んだり。

その日を無事に過ごせるためのとってつけたような努力・・・

 

一昨日の夕飯後、「不自然に甘くてまずい飲み物」と嫌悪しているマルコゴール300佞魄む。

そこでテンションがぐーんと下がる。

 

そして寝る前の下剤2錠。

夜は水分多めに就寝。

 

明朝、太っ腹なニフレック2リットルを作成。

「前の晩に作って冷蔵庫へ」と袋に書いてあるが、こんなに冷えたものを2リットルも飲んだら、体がガタガタと震えだしてしまう。

 

太っ腹なニフレック、ゴングがチーン♬

 

さー二時間でこれをやっつけてしまわねば。

勢いよくかっ飛ばす。

 

途中、かっ飛ばしすぎて少々気分が悪い。

速度を少し落として、二時間後、見事完飲!

 

さーワタシの仕事はここまでだ。

あとはH先生、よろしくたのむ。

 

で、暑い中、電車で市大病院へ。

 

相鉄線で横浜へ向かう途中、車両をダダダダダーーーーっと駆け抜ける若い女性。

「どなたかお医者様はいらっしゃいませんか?」と大きな声で呼びかける。

 

その後、車内放送「具合の悪いお客様がいらっしゃいますので、次の星川駅で停車いたします。(乗っていたのは急行で、普通は途中止まることなく横浜へ)」

 

星川駅で停車。

車内は混んではいなかったが、みんな携帯でどこかへ連絡か・・

 

少し時間の余裕を見てうちを出たので、ワタシは少々の遅れはかまわなかった。

でも、中には「えええー困るんだけど」の方もいらっしゃっただろう。

 

数分?停車し、ほどなく出発。

ドアがしまってゆっくりと電車が動き出すとき、駅員さんが押していた車いすに若い男性が座っていた。

なんとなく大ごとではなかったようで、ホッ。

 

そして病院到着。

 

いやぁ何回やっても緊張しますなぁ。

今回は、昨年の検査でピロリ菌発見事件があったので、胃カメラも必須になった。

 

胃カメラ&大腸内視鏡。

ちょっと怖い・・・

 

1時間ほど遅れて検査開始。

鎮静剤を投与しての検査なので、胃カメラのマウスピースをつけると記憶はどこへ。。

 

検査時間はたぶん30分ほどで修了。

リカバリー室で1時間お休み。

 

時間になると看護師さんがやってきて、「お疲れさまでした。今日はポリープをとりましたので、お風呂はひかえてシャワーにしてください。それから夕食は20時15分からで、おかゆなどの消化の良いものを。刺激物やアルコールは3日間ひかえてください。」

 

昨年、H先生「今日ねーポリープ沢山とったから夕飯食べないでねー」の言葉にかなり落胆したものだったが、今年は食べていいんだ!!!

 

今回はご飯食べてもいいんですね🎶とワタシ。

「そうですね。昨年は6個とりましたが、今年は3個だったので。」と看護師さん。

 

しっかしね・・・

毎年、6個とか3個とか、そんなにポリープってできるもんなんだろうか。

ワタシの大腸は「ポリープ養成所」。

 

来年はどうなっていることか・・・

 

さて、検査は修了。

しかし、検査結果は二週間後。

 

この期間がまたいやらしい。

ずーっと気に病んでいるのも嫌だし、二週間後のその時間だけ気にしよう。

 

とりあえず、一年はニフレック飲まなくてもいいような結果になりますように!

 

紫陽花の美しさが目に染みる〜

 

PhotoPictureResizer_180601_101530111-600x800.jpg

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) |-
思わぬ

先日、いつも使っている「アロブライト ロックローズ エマルジョン」が切れたので、製造販売のふうさんに連絡し、送ってもらった。

 

そしたら、こんなものも一緒に到着。

 

PhotoPictureResizer_180526_120401239-800x600.jpg

 

ふうさん、ご実家へ行かれたそうで、マニアックで貴重な日本酒と、昔ながらの飴。

ちょうどお手頃サイズの美味しい日本酒に、「飴がなくなったぞ、買ってこなくては」のタイミングの手作り飴の数々。

 

いやーこれはうれしい!

ありがとさんでした(^^)/

思わぬプレゼント。

 

数日前、ご近所のバス通りの歩道を歩いているときのこと。

前方から自転車の女の子。

 

買い物袋を両手に持ち、歩道のわきによけて待っていかると、自転車の女の子も自転車から降りて、わきへより待っている。

少し頭をさげ、「お先にどうぞ」の挨拶でしょう。

 

まあ、なんとお行儀の良い女の子だろうか。

「ありがとうございます」と有難くお礼を言いながら、先に通していただいた。

 

昨今、自転車事故の多いこと。

こんなキチンとマナーを守って、思いやる人が多いと、事故も減少するんだろうなぁ・・・

 

今日。

漢方薬をもらいに、二か月に一度通う内科へ。

 

「薬だけもらいにきて何もしないのもなー、、、たまには血圧でもはかろう(とってつけたように)」と先生。

さっそく血圧測定。

 

「、、、、、、あれ、、血圧がない・・」先生。

 

ええー( ゚Д゚)

 

「あ、ごめんごめん、も一回はかるよー」先生。

「えっと、110と70ね、最近、耳も聞こえが悪くなってねー」

 

あぁびっくりした。

先生、お疲れなんですね、血圧がない、なんて・・・

 

思わぬうれしいことやびっくりなこと。

日々、おもしろや。

 

 

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |-
思い立ったが

検査の季節到来。

 

お誕生日を過ぎると、検査の季節。

先日も、市大病院へ検査の予約へ行った。

 

いつも病院へ行くたびに思うこと。

こんなにもたくさん体調の悪い人がいるのだ。

 

もちろん、ワタシの行った日も大繁盛。

予約時間を30分以上は過ぎて中待合室へ。

 

病院へ行くときには嫌な気持ちを忘れようと、一心不乱になるために楽譜書き一式を持っていくのだが、これが捗ってなかなか良い。

用事が1つ終わることの喜び。

 

毎年行っている大腸内視鏡検査に加え、胃カメラも登場。

「まぁ大腸の内視鏡はそろそろ各年にしてもいいんだけどね」の主治医の言葉に、「でも、一年やらずに放っておくと、次の年にはまた歪な形のおおきなポリープになって入院して取らなきゃ、ってなることを考えると、小さいうちに検査で取っておいたほうが、なんて思ったりもするんですけどねぇ」と何気に思っていることを口にすると、「そう思うんだったら、検査しよう」by主治医。

 

あぁ、言わなきゃよかったかなぁ・・・

 

ということで、来月はじめに大腸内視鏡と胃カメラを同日に実施。

考えるだけで、ヘロヘロになる。

 

このところの忙しさで、かなりウォーキングをさぼっている。

そろそろはじめるか。

体力作りは大切。

 

思い立ったが吉日。

 

午後は忙しので、午前の時間のあるうちに。

 

風が強くむし暑い。

少し歩くと汗がたらたら。

 

今年は春からすでに暑い日も多く、来月が旬の紫陽花もそろそろ見ごろかも。

 

この色合いの紫陽花が一番好きだ。

 

PhotoPictureResizer_180525_100342262-600x800.jpg

 

薄い黄緑と水色の優しい色合い。

なんとも可憐な紫陽花。

 

見ていると、ほっこりと優しい気分。

 

健康第一!

検査をして、悪いことろは治して、そしてまた進む。

 

当たり前のことを、当たり前に受け止められる人になりたいなぁ。

 

 

 

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 21:59 | comments(1) | trackbacks(0) |-
久しぶりの

今日、横浜市緑公会堂にて、「緑区三曲協会  第四十九回 春の演奏会」開催。

ワタシは九番目「さらし風手事」低音筝で出演させていただきました。

お越しのお客様、出演者の皆様、お声をおかけくださった箏のKさん、ありがとうございました。

心から感謝いたします。

 

昨日の高温多湿は何だったのか、というほど、横浜は爽やかな気持ちの良い一日でした。

「はじめて行く会場だから、自分で車運転して着くかどうか不安なんだよー」とのワタシの泣き言にお付き合いくださり、車を出してくれた美人友達のYちゃんとMちゃん。

ありがとう💛

 

いやー友達って本当にありがたや。

しかも二人とも、心も見た目も美人💛

 

本番で、三味線と歌を歌わない。

かなり久しぶりの舞台でございました。

 

普段は楽屋で、喉飴を食べまくっているのに、筝で、しかも歌わないので、喉飴の出番はなし。

 

大学時代に嫌というほど弾いた宮城道雄作曲の筝二重奏「さらし風手事」。

いつもは筝も古典がほとんどなので、懐かしい♬

 

昨年、新しく改築されたという緑公会堂。

音響も良く、とっても気持ちよく演奏させていただきました。

 

お昼ご飯のお寿司。

 

PhotoPictureResizer_180520_113742713-600x800.jpg

 

美味しくいただきました。

 

さーて、明日は市大病院へ検査の予約へ。

またブルーな季節がやってくる・・・(T_T)

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ありがとう

ありがとうの日。

 

福岡県行橋市、55年前の今日。

爽やかな5月なのに、梅雨のようにむし暑い。

 

ちょうど今日のような日。

 

予定日より一月近くもはやく、この世に誕生した。

体重は2700グラムほどで、唇は紫色、半分死にかけで生まれた。

 

産婆さんが小さな両足をつかんで逆さにし、バシバシとオシリを叩くと、大きな泣き声。

ワタシがそのように生まれたと、母から何度も聞かされた。

 

体は小さく、そっかぁそれはあんまり変わらない。

大きな声、うんうん、それも同じ。

 

セッカチだから、一月近くもはやくこの世に出たかったのかなぁ。

 

誕生日は、ありがとう、の日。

 

庭に白い花が咲いている。

 

PhotoPictureResizer_180518_093736875-600x800.jpg

 

ヒメシャラさん、今年もたくさん花をつけましたな。

 

この子はどこから来たのかな。

新顔のピンクちゃん。

 

PhotoPictureResizer_180518_093903431-600x800.jpg

 

鳥が食べつくす前に、久しぶりに再会できたジュンベリーの熟した赤い実。

 

PhotoPictureResizer_180518_093929443-600x800.jpg

 

今ある命に感謝、ありがとう。

これまで、そして今も、ワタシにかかわってくださる方々に感謝、ありがとう。

なにかあっても「守らなければ」なのに、実は一番支えてくれていた子供たちに感謝、ありがとう。

いつもワタシを幸せにしてくれる音楽に感謝、ありがとう。

 

健康に気を付けて、また新しい一年を歩いていこう。

 

 

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) |-
祝賀会

今日、「沙羅短歌会」祝賀会にて、三味線を演奏させていただきました。

会主の伊藤先生はじめ、各会員の皆様、来賓の先生方、本当にありがとうございました。

 

おもえば毎年、母の日に開催される沙羅の会の祝賀会。

今年もよんでいただき、うれしい限り。

 

先生の達筆なこと達筆なこと。

 

PhotoPictureResizer_180513_170104874-800x600.jpg

 

着席される皆さんのテーブルの上に、先生直筆の名前を書いたもの。

結構な人数にもかかわらず、こういう手間をかけることろが先生のおもてなし精神だろうか。

 

伊藤先生は、ワタシのオリジナル「新大黒舞唄」の歌詞をおつくりになった方。

「ウエダさん、大黒さまの歌を作ったから曲をつけてみませんか。」からはじまり、「恵比寿さま」の歌や、前回の「一葉の恋」など、作品もどんどん増える。

 

今回は、「わたしは蛍」と「一葉の恋」の二番、の2曲を作成。

伊藤先生の歌の、日本語の美しい響きをいかに曲にのせるか。

毎回それが課題なのですが、やはりなんともむつかしい。。

 

それでも、「一葉の恋」は1番2番と、話の流れにそってなるべく聴いている人がその場面を想像できるような、そんな曲にできたかな、と・・・

 

これは永遠の課題です。

 

祝賀会のはじまりに、各来賓の先生方の祝辞をきかせていただくのだが、本当にわかりやすく、かつ深いお話。

その世界にたけて、なおも日々こつこつと精進されている方の言葉は、心の奥にとどく。

 

とっても幸せな時間でした。

 

さて、この「一葉の恋」、いつか皆さまの前でご披露できる日がくるでしょうか🎶

 

posted by: 上田恵子 | - | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) |-