上田恵子 '峠の茶屋'
地歌演奏家 上田恵子 オフィシャルサイト
Profile
http://img-cdn.jg.jugem.jp/73b/297882/20070223_131551.jpg
イベント情報
2019年1月20日(日)
「地歌 Modern vol.5」

地唄をはじめとする
日本の音楽に生で触れ
心の豊かさを築き
新しい喜びに出会う‥宴

料金:
3,500円
開場:
13:30
開演:
14:00
会場:
岩間市民プラザ ホール
〒240-0004
横浜市保土ヶ谷区岩間町1-7-15

ご予約・お問い合わせ
上田までメールでお願いします

出演:
地歌・歌:上田恵子
ギター:諏訪光風
パーカッション: 服部恵

ON SALE
去り行く夜に、
ここにある日々に。
1st mini album releace
"tsuki no hikari"
上田恵子
1,500yen(税込)

現在CDの売上の全額を
東日本大震災の
義援金として送金致します。

【収録曲】
1 黒髪
2 月の光
3 白鳥
4 戦夜
全4曲収録
TOUGE NO CHAYA Records.
TNC KU-001
RELEASE DATE:2007/11/30
出張ライブ承ります。
和座敷で、ゆっくりと寛ぎながら、昔の日本人が作り出した音楽を聴いて頂きたいのです。
現在、料亭・バーなどの親密感のあるスペースを中心に、ひとり地歌ライブ(三味線古典曲)で活動中。ご希望があれば、お箏の演奏も致します。個人宅でもどこへでも三味線を持って演奏に行きます!
(演奏内容や出演料等は要相談)
問合せ
LIVEの詳細
チケット、CDの購入方法
出演依頼など、
すべてのお問い合わせは
ziuta-keiko-syamisen@nifty.com まで
視聴と文筆
[視聴]
左の再生ボタンをクリックすると視聴可能です。

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
千鳥の曲 1:06

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
黒髪 2:25


アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
春の海 1:18


[文筆など]




少し連載させていただいています。
(2011年6月〜10月)


放送されています。。


ライブでの演奏をビデオで
見ることができます。


CDに収録された音源を
視聴できます
New Entries
Recent Comment
Archives
Links
mobile
qrcode
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
体力無し
 またまた違う風邪をひいた。

今日はクッキングスクール仕事。

今朝目覚めると、喉が痛い。
なんとなく熱っぽい気もする。
このところの低温続きで、何を着ればいいのかわからず、トンチンカン。

が、仕事を休むわけにはいかず、残り物つめつめ弁当を持って出勤。
駅まで歩くと、汗タラ〜。
、、、暑いか寒いか、わからん。。

おはよ〜ございま〜す
教室に到着、すぐに、もう提出期限が切れて久しい「食育レポート」を書く。
朝のNHK連ドラを見ながら下書きをしたものを、清書する。
今月からまた新たに始まった連ドラ。
主役の女の子がめっちゃ可愛い!
母親役の和久井映見がいい味をだしている。
NHKのドラマ、脇役がいつも素晴らしく、だから見ていて楽しい。
ま、これは関係ありませぬが。。

漢字を知らない。
清書するときに、携帯の漢字変換を参考にする。
情けない限りである。

連ドラとレポート、頭と目がカメレオンみたいに外側にそれぞれが広がって、それでもどうにか書いた。
決していい加減なレポートではない。。

レポートを清書し、授業準備をしていたらもう、お昼。
玄米、ほうれん草おひたし、焼き鮭。
玄米の上に、ご飯のお伴と思い、先日実家帰省の折に小倉駅で買った「わかめ、ひじき、昆布ふりかけ」。
半生タイプで、ご飯にかけるとふにゃふにゃする。
袋を開け、指でつまんでご飯の上にかけた。
なんだか少しのつもりが、めいいっぱいつまんでしまった。
だから玄米の上は真っ黒。
あ〜かけすぎたー!
でも栄養あるからいいや。。

〆の甘いコーヒーをAちゃんに淹れてもらって、ガブリと飲んで、さ!授業だー。

今日のメニュー
白身魚のカレームニエル
野菜のベーコン巻き
秋野菜のサラダ

秋野菜のサラダ、は銀杏やレンコン、しめじと、鶏挽肉の甘辛く味付けしたものをサラダ仕立てにしていただく。
和洋折衷な、ご飯にも合う一品。

こんにちは〜
グッと涼しくなりましたねー
運動会や遠足、とお孫さんのいらっしゃる方は忙しいらしい。
いろんな話を交え、皆さん手も休むことなく、パパッと動く。
基礎科を卒業していかれた生徒さんとの思い出話にも花が咲き、楽しい料理時間。

授業終了、首筋が痛く、熱っぽい。
今朝から肩こりが激しいと思ったら、やっぱり熱が出てきたようだ。
片付けを終え、椅子に座ってキッチン用品のカタログなどを見る。
うう〜なんか、熱っぽいな〜
「え?あ、ほんとだ。上田さん、体力ないからね。動きすぎなんだよ。」とT先生。
うう〜そうだねぇ、体力なにのに動くからいけないんだよね〜

何処かへ行っては、風邪をもらってくる。
もういらないよ、風邪。。

体力無し。
しかし、やることは待ってくれず、やるしかない。
このバランスを上手く保たなければならない。
連ドラを見ながらレポートを書く、という一度で二度おいしい!技も自然と身についた。
なるべく、体力の消耗の少ない技をこれからも身につけよう。

食べ物の美味しい季節。
旬のものを沢山食べて、あとはしっかりと寝る。
そして、早く風邪が治りますように!と神様にお祈りしよう。。
posted by: 上田恵子 | - | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 19:04 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://tougenochaya.jugem.jp/trackback/348
トラックバック