上田恵子 '峠の茶屋'
地歌演奏家 上田恵子 オフィシャルサイト
Profile
http://img-cdn.jg.jugem.jp/73b/297882/20070223_131551.jpg
イベント情報
4/19(fri) 上田恵子と田所ヨシユキ 春に舞う唄と音(ね) スペシャルライブ

START
19:30

入場料
3000円

定員
40名(要予約)
※飲食持ち込み可

会場
yoshidamachi Lily
231-0041
神奈川県横浜市
中区吉田町4-9

TEL045-315-7935
(JR関内駅北口徒歩6分)



4/21(sun)
中村裕介流
SALON LIVE vol.84


GUESTとして参加します

OPEN
16:00

START
17:00

入場料
3500円

定員
40名(要予約)
※飲食持ち込み可

会場
WATER COLOR STUDIO
236-0017
神奈川県横浜市
金沢区西柴1-6-4

TEL045-701-2971
(京浜急行能見台駅より徒歩7分)



4/26(fri)
いとたけらいぶ


尺八:
林 雅寛

箏・三絃・唄:
上田 恵子

START
19:00
演奏開始

入場料
投げ銭

2000円

・オードブル
・お食事
・1ドリンク
※飲食は18:00から可能

定員
40名(要予約)

会場
ターブルドート
220-0055
神奈川県横浜市
西区浜松町1−19

TEL045-315-2504

ON SALE
去り行く夜に、
ここにある日々に。
1st mini album releace
"tsuki no hikari"
上田恵子
1,500yen(税込)

現在CDの売上の全額を
東日本大震災の
義援金として送金致します。

【収録曲】
1 黒髪
2 月の光
3 白鳥
4 戦夜
全4曲収録
TOUGE NO CHAYA Records.
TNC KU-001
RELEASE DATE:2007/11/30
出張ライブ承ります。
和座敷で、ゆっくりと寛ぎながら、昔の日本人が作り出した音楽を聴いて頂きたいのです。
現在、料亭・バーなどの親密感のあるスペースを中心に、ひとり地歌ライブ(三味線古典曲)で活動中。ご希望があれば、お箏の演奏も致します。個人宅でもどこへでも三味線を持って演奏に行きます!
(演奏内容や出演料等は要相談)
問合せ
LIVEの詳細
チケット、CDの購入方法
出演依頼など、
すべてのお問い合わせは
ziuta-keiko-syamisen@nifty.com まで
視聴と文筆
[視聴]
左の再生ボタンをクリックすると視聴可能です。

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
千鳥の曲 1:06

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
黒髪 2:25


アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
春の海 1:18


[文筆など]




少し連載させていただいています。
(2011年6月〜10月)


放送されています。。


ライブでの演奏をビデオで
見ることができます。


CDに収録された音源を
視聴できます
New Entries
Recent Comment
Archives
Links
mobile
qrcode
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
晴れの天徳院

26日日曜日、横浜市保土ヶ谷にあるお寺「天徳院」にて「地歌in天徳院」開催。

お越しくださいましたお客様、主催の岩間市民プラザのスタッフの皆様、そしていつも快くお寺のご本堂を会場としてお貸しくださる天徳院のご住職様、本当にありがとうございました。

心から感謝いたします。

 

雨女は返上だろうか。

台風にもあたらず、朝から晴天。

 

神様仏様、天徳院様、お守りくださってありがとうございます。

 

今年で4回目のコンサート。

昨年は作家の山崎洋子さんがゲストでおいでくださった。

 

今回、前半は普段通りのギター諏訪光風さんとのデュオ。

そして後半は、横浜山手中華学校教諭の馬晶さん率いる腰鼓隊の皆さんが可憐にコラボレーションくださいました💛

 

中国の伝統芸能である「腰鼓」。

時代の流れで下火になりつつある「腰鼓」を盛り上げようと、馬晶さんは学校でOGを集め腰鼓隊を結成。

学校でも中学生たちに教えておられるそうな。

 

まあこれが華やかなこと華やかなこと!

また美しい腰鼓隊の皆さんが、ご本堂の金襴の下での演舞姿は、ここは何処?中国か日本か?

 

あることを切っ掛けに、今年の7月に中華街で腰鼓隊の皆さんとコラボレーションをさせていただき、そのときに、これは天徳院さんのご本堂がピッタシやん💖と!

それでリーダーの馬晶さんに交渉。

快くお引き受けくださったということ。

 

さて、午前にリハーサルを終え、お寺さんの二階でお昼のお弁当。

 

保土ヶ谷限定、地産地消「保土ヶ谷弁当」?っていう名前かどうかはわかりませんで・・・

 

20191027_2387031.jpg

お弁当を食べる諏訪光風氏。。

 

20191027_2387033.jpg

 

野菜などすべて保土ヶ谷産のもの。

とっても美味しかった🎵

 

お腹もいっぱいになり、パワー全開ヽ(^。^)ノ

本番は楽しく演奏させていただきました♬

 

終演後、皆さんと記念撮影。

 

20191027_2387035.jpg

 

ありがとうございました〜(^^)/

あ、草履がなかったもので・・・

posted by: 上田恵子 | - | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 18:53 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://tougenochaya.jugem.jp/trackback/3111
トラックバック