上田恵子 '峠の茶屋'
地歌演奏家 上田恵子 オフィシャルサイト
Profile
http://img-cdn.jg.jugem.jp/73b/297882/20070223_131551.jpg
イベント情報
8月17日(金)
「邦楽インタラクティブコンサート」

会場:

磯子区文化センター
「杉田劇場」(らびすた新杉田4F)

JR根岸線シーサイドライン
「新杉田駅」下車3分
京浜急行「杉田駅」下車5分
〒235-0033
横浜市磯子区杉田1-1-1
045(771)1212

開演:
13:00
※上田は十五番
「尾上の松」に出演いたします。
ON SALE
去り行く夜に、
ここにある日々に。
1st mini album releace
"tsuki no hikari"
上田恵子
1,500yen(税込)

現在CDの売上の全額を
東日本大震災の
義援金として送金致します。

【収録曲】
1 黒髪
2 月の光
3 白鳥
4 戦夜
全4曲収録
TOUGE NO CHAYA Records.
TNC KU-001
RELEASE DATE:2007/11/30
出張ライブ承ります。
和座敷で、ゆっくりと寛ぎながら、昔の日本人が作り出した音楽を聴いて頂きたいのです。
現在、料亭・バーなどの親密感のあるスペースを中心に、ひとり地歌ライブ(三味線古典曲)で活動中。ご希望があれば、お箏の演奏も致します。個人宅でもどこへでも三味線を持って演奏に行きます!
(演奏内容や出演料等は要相談)
問合せ
LIVEの詳細
チケット、CDの購入方法
出演依頼など、
すべてのお問い合わせは
ziuta-keiko-syamisen@nifty.com まで
視聴と文筆
[視聴]
左の再生ボタンをクリックすると視聴可能です。

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
千鳥の曲 1:06

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
黒髪 2:25


アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
春の海 1:18


[文筆など]




少し連載させていただいています。
(2011年6月〜10月)


放送されています。。


ライブでの演奏をビデオで
見ることができます。


CDに収録された音源を
視聴できます
New Entries
Recent Comment
Archives
Links
mobile
qrcode
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
悪い予感

なんとなく朝から悪い予感。

 

NHKニュースの天気予報の最中、いきなりの地震。

天気予報士の声にかぶさって、緊急地震速報。

 

昨日も群馬県での地震。

それよりも大きな地震が関西で発生。

 

だんだん状況がわかってきて、三人の尊い命が失われた。

なんとも痛ましい。

 

関西方面の皆様、どうかご無事で。

 

そして今日は、先日の胃カメラと大腸内視鏡の検査結果報告日。

 

なんだか嫌な気分でお出かけ。

 

10時30分が予約の時間。

15分くらい前に病院到着。

 

売店で水を買い、時間つぶしと余計なことを考えないようにと、今回も楽譜書き仕事持参。

さーて、たぶん時間通りに呼ばれるはずはない、と楽譜を開き、書こうとすると、「中待合室にお入りください」の呼び出しが・・

 

ええええ!こ、これはきっと悪い結果だ・・・

 

だいたいこれまでの経験で、早く呼び出されるときには、結果が悪いときや次回の予約のみで行ったとき。

あぁ、なんだか嫌な予感がしたんだよな。

 

中待合室では、どきどきどきどきどきどきどきどき

 

三番目くらいで診察室に呼ばれる。

あぁなんていわれるだろう

 

「先日はお疲れさまでしたー。検査結果、胃はピロリ菌のあとがあるけど大丈夫。大腸は3つポリープとったけど、みんな良性。」by 主治医。

は?大丈夫なんですか?なにかきっと悪い結果だったからすぐに呼ばれたんじゃないんですか???

 

「あぁ今日はここ、結構暇なんだよ。」by 主治医。

 

はあ?暇?そんなことがあるんですか?

 

なんだよ、、、、めっちゃ心配したじゃんよ・・・

 

まったく病院はつかれまくる場所だ。

好きな人はいないだろうなぁ。。

 

毎度の疑問をきいてみた。

なんで毎年こんなにポリープができるんでしょう?

 

「うーん、、体質か、、、なんだろうねぇ、、、でも今回は小さかったし、そのうちなくなると思うけど。」by 主治医。

で、とりあえず来年も検査をやってみて、できていなかったら各年にしようか、などなど。

 

主治医のH先生はとっても腕の良いドクターだと思う。

しかし先生曰く「最近思うんだよ。タイミングなんだよね、病変を見つけるのって。どんな名医でも見落とすこともあるし。タイミングが合えば、見つけられて運が良い。もし そうでなければ、それが寿命なんじゃないかって。」

 

医者もニンゲン。

患者もニンゲン。

 

そして病気も時の運。

ドクターもいろんな経験をし、いろんなことを考える。

 

どこでなにが起きていても、人は自分のことで精いっぱい。

自分の心配事でいっぱいなのだ。

 

ホッとして、帰りにお昼ご飯。

相鉄線横浜駅の構内にあるうどん屋さん。

 

ワタシはいつも「ごぼう天うどん」なのだが、「大根おろしのうどんが美味しい!」と以前教えてもらったので、今日はそれ。

名前はなんだっけな・・・

 

PhotoPictureResizer_180618_120339634-600x800.jpg

 

手前においてあるお醤油のようなタレをザザーっとかけて、混ぜていただく。

いやー美味しかったあ!

さっぱりとして、これからの季節にぴったり!!

 

ニンゲン、何があってもお腹は空くし、食べて美味しいと感じる。

 

自分でいっぱいいっぱいだが、少しでも健康でいて、そしてできれば誰かの役に立ちたいと、また強く思った。

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 14:15 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://tougenochaya.jugem.jp/trackback/2836
トラックバック