上田恵子 '峠の茶屋'
地歌演奏家 上田恵子 オフィシャルサイト
Profile
http://img-cdn.jg.jugem.jp/73b/297882/20070223_131551.jpg
イベント情報
8月17日(金)
「邦楽インタラクティブコンサート」

会場:

磯子区文化センター
「杉田劇場」(らびすた新杉田4F)

JR根岸線シーサイドライン
「新杉田駅」下車3分
京浜急行「杉田駅」下車5分
〒235-0033
横浜市磯子区杉田1-1-1
045(771)1212

開演:
13:00
※上田は十五番
「尾上の松」に出演いたします。
ON SALE
去り行く夜に、
ここにある日々に。
1st mini album releace
"tsuki no hikari"
上田恵子
1,500yen(税込)

現在CDの売上の全額を
東日本大震災の
義援金として送金致します。

【収録曲】
1 黒髪
2 月の光
3 白鳥
4 戦夜
全4曲収録
TOUGE NO CHAYA Records.
TNC KU-001
RELEASE DATE:2007/11/30
出張ライブ承ります。
和座敷で、ゆっくりと寛ぎながら、昔の日本人が作り出した音楽を聴いて頂きたいのです。
現在、料亭・バーなどの親密感のあるスペースを中心に、ひとり地歌ライブ(三味線古典曲)で活動中。ご希望があれば、お箏の演奏も致します。個人宅でもどこへでも三味線を持って演奏に行きます!
(演奏内容や出演料等は要相談)
問合せ
LIVEの詳細
チケット、CDの購入方法
出演依頼など、
すべてのお問い合わせは
ziuta-keiko-syamisen@nifty.com まで
視聴と文筆
[視聴]
左の再生ボタンをクリックすると視聴可能です。

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
千鳥の曲 1:06

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
黒髪 2:25


アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
春の海 1:18


[文筆など]




少し連載させていただいています。
(2011年6月〜10月)


放送されています。。


ライブでの演奏をビデオで
見ることができます。


CDに収録された音源を
視聴できます
New Entries
Recent Comment
Archives
Links
mobile
qrcode
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
あつかったっす

25日日曜日、国立劇場にて「第四十四回 生田流協会定期演奏会」開催。

お越しくださいましたお客様、本当にありがとうございます。

心から感謝いたします。

 

DSC_0382-800x600.JPG

 

朝から着物を着て美容院へ。

毎度毎度のパターンでござる。

 

暑い。

つい先日、雪がうっすらと積もるくらい降ったと思ったら、もう初夏の陽気。

 

会場へ向かう道中でドッと汗をかき、舞台でドドドっと汗をかく。

夜、着物をぬぐと、久しぶりな真っ赤な帯のあと。

 

かゆかゆかゆかゆ

 

しかし以前ほどではなく、かゆかゆも一晩眠ればほとんど解消。

 

今日はHの卒業式。

前に「大学の卒業式なんか、自分のしか出たことないから行ってみようかなー」と言っていたのを覚えていたのかH。

 

お昼過ぎ、ラインで「卒業式、くる?」

 

でええええええーーーー

朝からばたばたとボケた頭でしていたら、忘れていたじゃないか・・・

 

しかしヨクヨク考えてみれば、卒業式に着ていく服がない。

着物では頭が間に合わない。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

「別に無理に来なくてもいいよ」、最後のライン。

 

ボケた頭と体をシャキっとさせて、本日最終日だった写真展へ。

 

中華街爾麗美術ギャラリー

 

DSC_0389-600x800.JPG

 

DSC_0383-600x800.JPG

 

友人の女性フォトグラファーさんの作品展。

それはそれは素晴らしい、中国獅子たちの写真。

 

歴史や社会的な部分など、何十年も横浜に住んでいるのに、なにもしらない。

熱い民族の、素晴らしい文化を垣間見る。

 

DSC_0384-600x800.JPG

 

DSC_0388-600x800.JPG

 

DSC_0385-600x800.JPG

 

そして中華街重鎮に魂を入れてもらう。

 

日本の獅子舞とはまた、一味も二味も違う風情。

大きな太鼓も、打つ上の部分だけ皮が張られている。

音色も違う。

 

拝見したかった写真展。

やっと来ることができた。(本日最終日)

 

獅子舞の動画などの見せていただき、本当に充実の時間。

中華学校の中学生高校生、そして別のチームの社会人の方々。

 

「ほんとはね、これを撮りたかったんだ」とフォトグラファーさん。

太鼓、シンバル、銅鑼、獅子の演武方などなど、頑張っている若者のポートレート。

 

それがまた、みんな素敵に清々しい!

 

世界中に、民族の文化を根付かせている。

その世界大会もあるそうな。

 

日本も負けてはいられまへんで。

 

石川町駅前の桜も満開。

 

DSC_0390-800x600.JPG

 

命ある限り、燃え尽きようぜヽ(^。^)ノ

posted by: 上田恵子 | - | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:21 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://tougenochaya.jugem.jp/trackback/2782
トラックバック