上田恵子 '峠の茶屋'
地歌演奏家 上田恵子 オフィシャルサイト
Profile
http://img-cdn.jg.jugem.jp/73b/297882/20070223_131551.jpg
イベント情報
8月17日(金)
「邦楽インタラクティブコンサート」

会場:

磯子区文化センター
「杉田劇場」(らびすた新杉田4F)

JR根岸線シーサイドライン
「新杉田駅」下車3分
京浜急行「杉田駅」下車5分
〒235-0033
横浜市磯子区杉田1-1-1
045(771)1212

開演:
13:00
※上田は十五番
「尾上の松」に出演いたします。
ON SALE
去り行く夜に、
ここにある日々に。
1st mini album releace
"tsuki no hikari"
上田恵子
1,500yen(税込)

現在CDの売上の全額を
東日本大震災の
義援金として送金致します。

【収録曲】
1 黒髪
2 月の光
3 白鳥
4 戦夜
全4曲収録
TOUGE NO CHAYA Records.
TNC KU-001
RELEASE DATE:2007/11/30
出張ライブ承ります。
和座敷で、ゆっくりと寛ぎながら、昔の日本人が作り出した音楽を聴いて頂きたいのです。
現在、料亭・バーなどの親密感のあるスペースを中心に、ひとり地歌ライブ(三味線古典曲)で活動中。ご希望があれば、お箏の演奏も致します。個人宅でもどこへでも三味線を持って演奏に行きます!
(演奏内容や出演料等は要相談)
問合せ
LIVEの詳細
チケット、CDの購入方法
出演依頼など、
すべてのお問い合わせは
ziuta-keiko-syamisen@nifty.com まで
視聴と文筆
[視聴]
左の再生ボタンをクリックすると視聴可能です。

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
千鳥の曲 1:06

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
黒髪 2:25


アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
春の海 1:18


[文筆など]




少し連載させていただいています。
(2011年6月〜10月)


放送されています。。


ライブでの演奏をビデオで
見ることができます。


CDに収録された音源を
視聴できます
New Entries
Recent Comment
Archives
Links
mobile
qrcode
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
分教室

 

生きて帰還できるとは・・・

 

もう20年近くになるだろうか。

 

区内のK小学校へ演奏へでかけてからのお付き合い。

途中ブランクはあるものの、このたびのワークショップに参加くださったS先生。

 

昨年の4月から、港南台にある「横浜医療福祉センター港南」の分教室に勤務されている。

お箏を子供たちに聴かせていただけないだろうか、ということ。

 

もちろんお伺いさせていただきますよ。

 

S先生の以前何年か勤務されていた上菅田特別支援学校の授業や文化祭にも、何回か演奏しにうかがった。

先生1人に、生徒が1人か2人の体制。

 

文化祭ではリングをつくって「プロレス」が行われており、「千手観音〇〇〜〜〜」というような、生徒に名前を付け衣装を着せて、先生と生徒が一緒にリングに飛び込む。

それはそれは楽しい、たぶんこれまで見た学校の文化祭では1位2位を争うレベル。

 

今回の分教室もお話いただき、とっても楽しみにしていた。

本日、その分教室での演奏。

 

S区に住んでいるワタシ。

以前、港南区に住んでいたので、久しぶりの港南台までのドライブ。

 

そのドライブが恐怖の時間・・・・・・

パソコンのみならず、慣れた道ならスイスイ行くものの、初めての道は恐怖でしかない。

 

授業2時間前にうちを出れば余裕だろう。。

 

なわけがなかった。

インターを降りてからが、地獄への道。

 

事前に知り合いから、どう行けばいいのか確認。

その道がまったく違うじゃぁないかぁ・・・・

 

途中何度もS先生に電話。

先生も道がわからず、ほかの先生にうかがうも要領を得ず。

 

コンビニに車をとめてお店のひとにきいたり、ウォーキング中のおジイさんにきいたり。

 

そしてついに目指す場所に到着。

インター地獄の1丁目からの、1時間の道のり。

 

ほとほと自分の地図読解力のなさが嫌になる。

 

着いたときには、口の中カラッカラ。。

 

少し休憩し、教室へ。

 

「ビリーブ」「はじめの一歩」「君をのせて」などみんなの好きな曲を、そして「春の海」などを演奏。

三味線も「ピコ太郎」「妖怪たいそう」「うれしいひなまつり」などなど。

 

ぱふぱふラッパも持参で、一曲弾くたびに「ぱふぱふぱふ〜〜〜」

鈴を鳴らしたり、みんな楽しそうにしていたなぁヽ(^。^)ノ

 

楽しかったなぁ

可愛かったなぁ

また会いたいなぁ

 

10人くらいの生徒たち。

みんな肌なんてシルクのようにすべすべで真っ白。

みんなの手をスリスリしながら、オバちゃんうっとり。

 

先生方、そしてみんな、ありがとうございました。

またみんなの好きな曲、いっぱい演奏しに行くからね🎶

 

最後に、「家庭科の時間にミシンで作りました」といただいた生徒さんの作品。

 

DSC_0326-800x600.JPG

 

すごいよね。

ワタシはミシンもダメダメよ・・・

 

音楽がつなげてくれる素敵な出会い。

音楽に感謝、今日出会った方々に感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 16:40 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://tougenochaya.jugem.jp/trackback/2745
トラックバック