上田恵子 '峠の茶屋'
地歌演奏家 上田恵子 オフィシャルサイト
Profile
http://img-cdn.jg.jugem.jp/73b/297882/20070223_131551.jpg
イベント情報
2019年1月20日(日)
「地歌 Modern vol.5」

地唄をはじめとする
日本の音楽に生で触れ
心の豊かさを築き
新しい喜びに出会う‥宴

料金:
3,500円
開場:
13:30
開演:
14:00
会場:
岩間市民プラザ ホール
〒240-0004
横浜市保土ヶ谷区岩間町1-7-15

ご予約・お問い合わせ
上田までメールでお願いします

出演:
地歌・歌:上田恵子
ギター:諏訪光風
パーカッション: 服部恵

ON SALE
去り行く夜に、
ここにある日々に。
1st mini album releace
"tsuki no hikari"
上田恵子
1,500yen(税込)

現在CDの売上の全額を
東日本大震災の
義援金として送金致します。

【収録曲】
1 黒髪
2 月の光
3 白鳥
4 戦夜
全4曲収録
TOUGE NO CHAYA Records.
TNC KU-001
RELEASE DATE:2007/11/30
出張ライブ承ります。
和座敷で、ゆっくりと寛ぎながら、昔の日本人が作り出した音楽を聴いて頂きたいのです。
現在、料亭・バーなどの親密感のあるスペースを中心に、ひとり地歌ライブ(三味線古典曲)で活動中。ご希望があれば、お箏の演奏も致します。個人宅でもどこへでも三味線を持って演奏に行きます!
(演奏内容や出演料等は要相談)
問合せ
LIVEの詳細
チケット、CDの購入方法
出演依頼など、
すべてのお問い合わせは
ziuta-keiko-syamisen@nifty.com まで
視聴と文筆
[視聴]
左の再生ボタンをクリックすると視聴可能です。

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
千鳥の曲 1:06

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
黒髪 2:25


アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
春の海 1:18


[文筆など]




少し連載させていただいています。
(2011年6月〜10月)


放送されています。。


ライブでの演奏をビデオで
見ることができます。


CDに収録された音源を
視聴できます
New Entries
Recent Comment
Archives
Links
mobile
qrcode
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
あれやらこれやら

 

6日土曜日は今年初の「筝ワークショップ」。

 

「風邪ひいてました」の方もいらっしゃったけれど、皆さん元気にお箏レッスン。

そしてワークショップ終了後は、お手伝いくださったYちゃんと「カレー食べたいねー」と先日行ったとんかつ屋さんへ。

 

ヒレカツカレー。

 

DSC_0304-600x800.JPG

 

美味しかったのだけれど、ボリュームがありご飯を残す・・・

すみません。。

 

そして次の日の日曜日。

カンボジアのペン・セタリンさんのお店、カンボジア料理「アンコール・トム」へ。

 

昨年はじめて伺い、今回は二回目。

さっそくメンバーで記念撮影。

 

received_858059164373974-800x600.jpeg

 

先日の新年会で、「顔が一番デカいよー」だったので、横にいらっしゃる山崎洋子さんの後ろになるべく下がり、小顔努力。

しかし努力もむなしく、洋子さんの顔のほうが小さかった・・・

 

さて、かんぱーい!のあとは美味しいお料理がドンドンと。

 

生春巻き。

 

received_858059197707304-600x800.jpeg

 

焼きビーフン。

 

received_858059217707302-600x800.jpeg

 

焼きめし、牛肉とレモングラスのスープ、海老の炒め物、ココナッツ風味のカレー、チキンサラダなどなど、盛りだくさんでありました。

 

セタリンさんの占い。

何枚もの竹に書かれたお話の束を頭にかかげ、爪楊枝のようなスティックで竹の隙間に突き刺す。

 

received_858059654373925-600x800.jpeg

 

みんなセタリンさんに占っていただき、そしてほどほどの良い結果に安心。

 

セタリンさんから、カンボジアの現状を聴き、驚く・・・

世の中の流れは、ほんの少しずれても、そこから亀裂が大きくなり、悪いほうへと向かう。

 

どうか、みんなが笑顔になれるときがはやくきますように。

特に、子供たちの明日が希望に満ちた世の中になりますように。

 

そして最後は、一人メンバー交代でまた集合写真。

 

received_858059914373899-800x600.jpeg

 

洋子さんとワタシの間で微笑んでいるセタリンさん。

とっても明るくて聡明で美しい女性。

 

パワフルで、ワタシもこういう人になりたいと、憧れる。

 

左から、ワタシ、セタリンさん、洋子さん、H−さん(永遠のアイドル顔)、Kリン(静かな方なのだが、ときどきズバッと鋭く的確なとこを静かに言う)。

皆さん、とっても素敵。

こんな魅力的な人たちと出会えて、友達運だけはいいワタシ。

 

そして今日。

横浜市内のF小学校に音楽の「お箏授業」。

 

DSC_0306-600x800.JPG

 

5年生3クラスを2組にわけての2時間授業。

もうみんな可愛くて素直で、本当に楽しい時間でした。

 

カンボジアの子供、日本の子供。

国は違えども、子供は未来の希望。

どの国の子供も、幸せになってほしいとセツに願う。

 

ワタシの話に一生懸命耳を傾けてくれ、お箏体験の「さくらさくら」を頑張って弾いて、最後にワタシが演奏した「ジュピター」に惜しみない拍手をくれた。

本当にありがとう。

 

子どもたちの気持ちがうれしくて、ふとカンボジアの子供たちもこんなふうに明るく楽しそうな顔で暮しているだろうか、と思う。

祈ることしかできない、でもいつも祈っていよう子供たちのために。

 

「アンコール・トム」でワインを飲んでいるとき。

ワタシがオチャラケてワインのラッパ飲みを演じる。

 

received_858059467707277-600x800.jpeg

 

「あーそれ、いいよ。いい!口あけてみて。」by H−さん。(あ、今見て思ったが、飲むというよりも臭いを嗅ぐですな)

そう言われりゃ、口あけますわいな。

 

received_858059471040610-600x800.jpeg

 

今年も初っ端からシツレイいたしましたー(^^)/

 

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 19:13 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://tougenochaya.jugem.jp/trackback/2730
トラックバック