上田恵子 '峠の茶屋'
地歌演奏家 上田恵子 オフィシャルサイト
Profile
http://img-cdn.jg.jugem.jp/73b/297882/20070223_131551.jpg
イベント情報
4/19(fri) 上田恵子と田所ヨシユキ 春に舞う唄と音(ね) スペシャルライブ

START
19:30

入場料
3000円

定員
40名(要予約)
※飲食持ち込み可

会場
yoshidamachi Lily
231-0041
神奈川県横浜市
中区吉田町4-9

TEL045-315-7935
(JR関内駅北口徒歩6分)



4/21(sun)
中村裕介流
SALON LIVE vol.84


GUESTとして参加します

OPEN
16:00

START
17:00

入場料
3500円

定員
40名(要予約)
※飲食持ち込み可

会場
WATER COLOR STUDIO
236-0017
神奈川県横浜市
金沢区西柴1-6-4

TEL045-701-2971
(京浜急行能見台駅より徒歩7分)



4/26(fri)
いとたけらいぶ


尺八:
林 雅寛

箏・三絃・唄:
上田 恵子

START
19:00
演奏開始

入場料
投げ銭

2000円

・オードブル
・お食事
・1ドリンク
※飲食は18:00から可能

定員
40名(要予約)

会場
ターブルドート
220-0055
神奈川県横浜市
西区浜松町1−19

TEL045-315-2504

ON SALE
去り行く夜に、
ここにある日々に。
1st mini album releace
"tsuki no hikari"
上田恵子
1,500yen(税込)

現在CDの売上の全額を
東日本大震災の
義援金として送金致します。

【収録曲】
1 黒髪
2 月の光
3 白鳥
4 戦夜
全4曲収録
TOUGE NO CHAYA Records.
TNC KU-001
RELEASE DATE:2007/11/30
出張ライブ承ります。
和座敷で、ゆっくりと寛ぎながら、昔の日本人が作り出した音楽を聴いて頂きたいのです。
現在、料亭・バーなどの親密感のあるスペースを中心に、ひとり地歌ライブ(三味線古典曲)で活動中。ご希望があれば、お箏の演奏も致します。個人宅でもどこへでも三味線を持って演奏に行きます!
(演奏内容や出演料等は要相談)
問合せ
LIVEの詳細
チケット、CDの購入方法
出演依頼など、
すべてのお問い合わせは
ziuta-keiko-syamisen@nifty.com まで
視聴と文筆
[視聴]
左の再生ボタンをクリックすると視聴可能です。

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
千鳥の曲 1:06

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
黒髪 2:25


アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
春の海 1:18


[文筆など]




少し連載させていただいています。
(2011年6月〜10月)


放送されています。。


ライブでの演奏をビデオで
見ることができます。


CDに収録された音源を
視聴できます
New Entries
Recent Comment
Archives
Links
mobile
qrcode
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
粋な温泉文化めぐりの会@湯河原温泉

10日日曜日、建築家の杉本洋文氏主催「粋な温泉文化めぐり@湯河原温泉」開催。

一部・シェフズミーティング@湯河原

二部・登録有形文化財三館の老舗旅館を巡るまち歩き

三部・温泉文化と美食のまち@バル・クラーベ

 

秋晴れの爽やかな日!

今年も、二部の老舗旅館を巡るまち歩きの最後、藤田屋旅館さんにて演奏させていただきました。

主催の杉本先生はじめ関係者の方々、演奏会にご参加くださいましたお客様、本当にありがとうございました。

心から感謝いたします。

 

藤田屋さんの女将さん。

もう十年近くお会いしているのだが、まったく変わらぬ美しさ。

 

そして建物はもちろん、給仕してくださる中居さんもとても素晴らしい。

今年もお世話になりました!

 

楽屋につかわせていただいたお部屋。

 

20191112_2395130.jpg

 

そして窓から。

 

20191112_2395132.jpg

 

「さ〜て、お茶いただいたら着替えて、お風呂でも入りにいこうかな〜♬」と、いったい何をしに来たのか、目的を間違えてしまいそうになる風景(もしくは、目的を間違いにしてしまいたいという欲望)。

 

そんな欲望妄想を捨てて、藤田屋さんの大広間で演奏会(^^)/

 

20191112_2395136.jpg

 

どうしても下を向くので、前かがみぎみになってしまう。

写真は杉本先生が撮ってくださいました♬

 

空間もお客様も素晴らしく、とても気持ちよく演奏させていただくことができました。

皆様、ありがとうございました💛

 

そしてワタクシも三部へ!

美食のバル・クラーベへヽ(^。^)ノ

 

このお値段でこのクオリティー💖このボリューム💖

昨年も参加させていただきましたが、シェフの御嶽さんは食材からお酒の数々まで、深いこだわりが( `ー´)ノ

 

みんな胃袋を御嶽さんに鷲づかみにされました!

がつがつ食べる、あはははと笑う、ごくごく飲む、でお料理の写真はどこいったぁ〜〜〜

 

御嶽シェフ(^^♪

 

20191112_2395138.jpg

 

お互いに仕事に行き詰ったら夫婦漫才やろうね(*´▽`*)

と昨年の約束を御嶽シェフは覚えておられるだろうか( ゚Д゚)

 

この大きなキノコもそれはそれは美味しゅうございました!

ありがとうございました(^^)/

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) |-
晴れの天徳院

26日日曜日、横浜市保土ヶ谷にあるお寺「天徳院」にて「地歌in天徳院」開催。

お越しくださいましたお客様、主催の岩間市民プラザのスタッフの皆様、そしていつも快くお寺のご本堂を会場としてお貸しくださる天徳院のご住職様、本当にありがとうございました。

心から感謝いたします。

 

雨女は返上だろうか。

台風にもあたらず、朝から晴天。

 

神様仏様、天徳院様、お守りくださってありがとうございます。

 

今年で4回目のコンサート。

昨年は作家の山崎洋子さんがゲストでおいでくださった。

 

今回、前半は普段通りのギター諏訪光風さんとのデュオ。

そして後半は、横浜山手中華学校教諭の馬晶さん率いる腰鼓隊の皆さんが可憐にコラボレーションくださいました💛

 

中国の伝統芸能である「腰鼓」。

時代の流れで下火になりつつある「腰鼓」を盛り上げようと、馬晶さんは学校でOGを集め腰鼓隊を結成。

学校でも中学生たちに教えておられるそうな。

 

まあこれが華やかなこと華やかなこと!

また美しい腰鼓隊の皆さんが、ご本堂の金襴の下での演舞姿は、ここは何処?中国か日本か?

 

あることを切っ掛けに、今年の7月に中華街で腰鼓隊の皆さんとコラボレーションをさせていただき、そのときに、これは天徳院さんのご本堂がピッタシやん💖と!

それでリーダーの馬晶さんに交渉。

快くお引き受けくださったということ。

 

さて、午前にリハーサルを終え、お寺さんの二階でお昼のお弁当。

 

保土ヶ谷限定、地産地消「保土ヶ谷弁当」?っていう名前かどうかはわかりませんで・・・

 

20191027_2387031.jpg

お弁当を食べる諏訪光風氏。。

 

20191027_2387033.jpg

 

野菜などすべて保土ヶ谷産のもの。

とっても美味しかった🎵

 

お腹もいっぱいになり、パワー全開ヽ(^。^)ノ

本番は楽しく演奏させていただきました♬

 

終演後、皆さんと記念撮影。

 

20191027_2387035.jpg

 

ありがとうございました〜(^^)/

あ、草履がなかったもので・・・

posted by: 上田恵子 | - | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) |-
地歌in天徳院4

台風続き、曇り雨続きなこの頃。

 

また新たな台風を二つもやってきそう・・・

これ以上、甚大な被害はご免被る。

 

さて、あと6日にせまってまいりました「地歌in天徳院4」。

 

20190919_2368145.jpg

 

今回も、横浜ならでは!な企画ヽ(^。^)ノ

横浜山手中華学校教諭の馬晶さん率いる中国の伝統芸能「腰鼓」の演舞、そして音楽とのコラボレーションは必見でございます(^^)/

中国や日本の楽器の歴史などもご紹介させていただく予定です。

 

とても華やかでございます🎵

賑やかでございます🎵

そしてなにより、天徳院という由緒あるお寺での日中コラボレーション🎵

 

一週間をきりましたので、電話予約の受付を開始させていただきます。

お問い合わせ:横浜市岩間市民プラザ

     Tel:045−337−0011

 

岩間市民プラザへ電話で予約していただきますと、当日会場受付でチケットをお渡しいたします。

 

天気予報では26日はお天気マーク🌞

皆様のお越しをお待ちいたしております(^^)/

posted by: 上田恵子 | - | 17:04 | comments(0) | trackbacks(0) |-
リサイズ済み写真 - 1
DSC_0770-600x800.JPG
posted by: 上田恵子 | - | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) |-
座布団乱舞

16日、横浜ロイヤルパークホテルにて開催された国際会議「UNITECR2019」のパーティーにて演奏させていただきました。

 

一夜限りのバンド。

その名も「Flying  Zabuton」( `ー´)ノ

(大相撲の番狂わせで、客席から土俵に向かって座布団が乱舞する)

 

800名近いお客様、海外の方も41カ国からお集りに。

ここは日本の音楽をドーンっと!

 

20191018_2382729.jpg

 

「Flying  Zabuton」

上田恵子(三味線)

竹澤悦子(箏)

小濱明人(尺八)

近藤達郎(pf.acc)

神田佳子(相撲太鼓,per)

 

20191018_2382741.jpg

 

左から、小濱くん、神田さん、ウエダ、えっちゃん、こんどうさん。

 

控室にもしっかりと名前が、、、

 

20191018_2382733.jpg

豪華なお弁当もみんなしっかりと食べ。

 

20191018_2382731.jpg

 

さあ、エネルギー補充したところで。

神田さんの拍子木からはじまり〜〜〜

 

20191018_2382735.jpg

 

そして一番太鼓。

 

20191018_2382737.jpg

 

それから相撲甚句で威勢よくはじまって、祭り曲やえっちゃんのオリジナル曲、お座敷曲と、賑やかに楽しく日本の音楽を聴いていただいたのでありました(*^^)v

 

あっという間の、なんとも楽しい時間。

皆様、ありがとうございました(^^)/

 

一夜限り、とは言っていたけれど・・

レパートリーもできたし、楽しかったし、また機会があれば是非ともやりたいものです!

 

20191018_2382926.jpg

posted by: 上田恵子 | - | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) |-
リサイズ済み写真 - 1
received_457212221669649-800x600.jpeg
posted by: 上田恵子 | - | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) |-
台風

物凄いパワーをまき散らしながら駆け抜けた台風19号。

 

お亡くなりになられた方々のご冥福を心からお入りのいたします。

そして壮絶な思いをし、被災された方々、どうぞ少しでもはやく生活がもどりますように。

 

海外にいるYから金曜日の夕方、ラインで「台風やばそうだね。外出ちゃダメだよ!雨戸はしめて!」

海外でも結構なことになっているとは・・・

 

台風が来るからと、雨戸などしめたことがなかった。

いや、今回はダメでしょ、としっかりとお稽古場の二つの電動雨戸をおろす。

 

雨もさることながら、物凄い風。

鉄板など飛んできて、窓が割れませんように!

 

家まわりもOK、さてお風呂に入ってはやく寝よう。

 

いつものようにお風呂で読書をしていると。

一瞬にして、闇。

 

停電・・・

 

しばらく構えているとまた明るくなった。

ああ、よかったぁ・・・

 

と思うもつかの間、また停電。

しかしすぐに明るく。

この間に洗ってしまおう!

 

これを何回か繰り返し、ついに真っ暗。

ちょうどシャンプーをしていたときで、「ぎゃ〜〜〜どうしよー」

 

バスタブにお湯をはっていたので、すぐに流して、やることやって脱出。

 

寝間着に着替え、髪を乾かしたいがドライヤーも使えず、貞子状態。

もう今夜は貞子で寝るか・・・

 

この経緯をYにラインで知らせる。

と、すぐに「えええええーー!わたしの部屋のタンスの上にランタンがあるから使っていいよ!」と返事。

 

なになに!!ランタンがあるって!!!

 

自然派ニンゲンのY、ランタンもっとったんやんね💖

知らんかった🎵

 

有難くランタン使用。

 

夜中、ふと目覚めると、ほかの部屋の電気がついている。

あ!停電復旧!

 

がしかし・・・

家の半分くらいの電気しかきていない。

半分停電。

 

な、なんでやぁ

 

家のカスタマーズセンターに電話。

事情を話すと、東電さんに連絡して、とのこと。

 

給湯器も仮死状態で、給湯器屋さんにもきてもらう。

 

なんとか給湯器は、室外機のコンセントをほかのところに延長コードを使ってつけ、とりあえず難は逃れた。

 

しかし、東電は朝から何度電話しても「ただいま大変込み合っております・・・」と音声で、まったく繋がらず。

まあ状況が状況なだけに、今日は無理。

 

お稽古場の電動雨戸。

「停電の場合、手動でどうにかあけることがでけいますが。」とカスタマーズセンターの担当の方。

おおおおお!是非あけておくんなまし!ということで、さっそく明日来てくださることになった。

 

今日は朝から、東電さんに電話と、真っ暗でなにもできないお稽古場から楽器をかかえ練習のため、あの部屋この部屋と一日巡っていた。

ああああああ、疲れた(T_T)

 

給湯器の修理に来てくれたお兄さんは、二段になっているブレーカーの上の段のブレーカーだけ微量の電気しかきていないので、上の段のブレーカーの劣化が原因では、とここと。

 

カスタマーズの方は、電線から家に集まっているところの部分で上手く送電できていないのでは、とのこと。

 

電気関係大バカ者のワタシにはまったくわからない・・・

とにかく東電さんが来てくれなければ、家の半分くらいは停電のまま。

 

あと、一週間くらいはかかるかなぁ(>_<)

 

なんとも疲れた日。

アナログなのに、電化生活に慣らされているニンゲンの悲劇。

 

明日のお弟子さんのお稽古も変更してもらい、たぶんカスタマーズの方が手動であけてくれるであろう雨戸に期待。

 

雨にしろ強風にしろ、これまでの台風とは違う。

なにやら、これからが恐ろしい予感。。

 

しかし海外にいる家族に助けられるとは。

なんとも意外でありがたく、そして温かい光でした(^^)/

 

20191013_2380563.jpg

 

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) |-
リサイズ済み写真 - 1
DSC_0794-600x800.JPG
posted by: 上田恵子 | - | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) |-
秋の音

なかなか来ぬ秋。

 

今朝、7時に涼やかだった空気も、9時を過ぎると湿った南風。

台風15号が関東に爪痕を残し、未だライフラインの復旧が出来ていない場所もあるのに、17号も被害続出。

 

熱風の吹き荒れる過酷な夏を過ぎ、やれやれ涼やかな秋になるという望みも儚く・・

もうあと一週間で9月も終わり。

 

さすがに10月は「これぞ秋」になってほしい。

 

最後の声を振り絞って鳴く蝉たちも、だんだんと姿をひそめ、秋の虫たちの声に気持ちも安らぐ。

音だけでも秋、か・・

 

さて、あと一月ほどになりました「地歌in天徳院 vol.4」

 

20190919_2368145.jpg

 

今回はコンサートの後半に、横浜山手中華学校教諭の馬晶さんをスペシャルゲストにお迎えし、中国の伝統芸能「腰鼓」をご披露いただきます。

日本と中国の音楽文化の繋がりなども解説し、風情ある天徳院のご本堂での日中文化の競演でございます。

 

なかなか見ることのできない競演。

皆様のお越しを心からお待ちいたしております!

 

秋も深まるころ、ゆったりと秋の音を聴きにいらしてください(^^)/

 

先日、ふとお稽古場の障子を見ると、こんな影絵のような。

 

20190919_2368143.jpg

 

自然の織りなすふとした瞬間。

いっとき、心が癒されました。

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 09:29 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ライブ

昨日、吉田町リリィにて「田所ヨシユキ&上田恵子ジョイントライブ」無事に終了いたしました。

雨のなか、お越しくださいましたお客様、本当にありがとうございました。

心から感謝いたします。

 

前回も雨だった。

ま、雨のシーズンだから仕方ないか・・・

 

20190831_2359441.jpg

 

Nちゃんが撮ってくれた写真です。

 

20190831_2359443.jpg

 

ワタシだけ撮られていることに気がついていない・・・

左の半分の人がNちゃん、真ん中が三線の田所さん、で視線が違うところにいっているのがワタシ。

 

左手につけている黄色いものは「指すり」といわれるもので、三味線を弾くときに指につけます。

棹を移動するときのすべりをよくするためのもの。

これがないと、手の湿気で左手が思うように動きません。

 

20190831_2359445.jpg

 

もちろん三味線も演奏いたしますが、普通の歌謡曲も歌います。

三味線古典曲が多いと「敷居が高い」とよくいわれますが、このライブは皆さんのご存知の曲が多いので、盛り上がりますね〜ヽ(^。^)ノ

 

今回も最後は皆さんで盛り上がりました♬

ありがとうございました(^^)/

 

そうそう。

田所さんがデュエットの曲を作りました。

皆さんに楽しんでいただける「ちょうどいい」曲です(^^♪

 

今朝も古典曲の暗譜。

何度も何度も繰り返し弾いて、体に叩き込む。

 

若いころももちろん暗譜はしていたが、そのころは「楽譜を覚える」だったかもしれない。

今は「節や歌を覚える」。

 

やってもやっても発見だらけ。

奥の深い古典、一生魅了され続けるんだろうなぁ。

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) |-