上田恵子 '峠の茶屋'
地歌演奏家 上田恵子 オフィシャルサイト
Profile
http://img-cdn.jg.jugem.jp/73b/297882/20070223_131551.jpg
イベント情報
4月15日(土)
公益社団法人
日本三曲協会
定期演奏会
「三曲名流演奏会」

会場:
国立劇場大劇場
会場:
10:30
開演:
10:45
入場料:
3000円

上田は三十八番目「新松づくし」に出演いたします。

ON SALE
去り行く夜に、
ここにある日々に。
1st mini album releace
"tsuki no hikari"
上田恵子
1,500yen(税込)

現在CDの売上の全額を
東日本大震災の
義援金として送金致します。

【収録曲】
1 黒髪
2 月の光
3 白鳥
4 戦夜
全4曲収録
TOUGE NO CHAYA Records.
TNC KU-001
RELEASE DATE:2007/11/30
出張ライブ承ります。
和座敷で、ゆっくりと寛ぎながら、昔の日本人が作り出した音楽を聴いて頂きたいのです。
現在、料亭・バーなどの親密感のあるスペースを中心に、ひとり地歌ライブ(三味線古典曲)で活動中。ご希望があれば、お箏の演奏も致します。個人宅でもどこへでも三味線を持って演奏に行きます!
(演奏内容や出演料等は要相談)
問合せ
LIVEの詳細
チケット、CDの購入方法
出演依頼など、
すべてのお問い合わせは
ziuta-keiko-syamisen@nifty.com まで
視聴と文筆
[視聴]
左の再生ボタンをクリックすると視聴可能です。

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
千鳥の曲 1:06

アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
黒髪 2:25


アルバム
「和の音 〜いにしえより〜」から
春の海 1:18


[文筆など]




少し連載させていただいています。
(2011年6月〜10月)


放送されています。。


ライブでの演奏をビデオで
見ることができます。


CDに収録された音源を
視聴できます
New Entries
Recent Comment
Archives
Links
mobile
qrcode
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Sponsored links
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
こいのぼり君2

 

何処へ行くにも、まとまった時間もお金もないのでウォーキング。

 

だいたい1時間から1時間30分くらいのコース。

適度な疲れと爽快感。

 

先日の団地の裏手を歩いていると。

あれ〜なんか増えてる??

 

DSC_0093-800x600.JPG

 

DSC_0094-800x600.JPG

 

下のちびのぼり君も、赤いのともう一つ、右にある青い新顔のぼり君。

いやー大家族になったねー

 

そうなると今度は、おうちのこいのぼり君が気になってしまう。

 

お、ここにも。

 

DSC_0095-800x600.JPG

 

そこにも。

 

DSC_0098-800x600.JPG

 

あちらにも。

 

DSC_0097-800x600.JPG

 

盗撮しまくる。

 

町中、こいのぼり君だらけになったー

いいねいいね、威勢がいいやね。

 

気持ちの良い風と太陽とこいのぼり君。

いまだけの風景。

 

海軍道路の老木の桜。

うーんと背が高くなり、体中に緑の葉っぱをまとう。

 

DSC_0100-600x800.JPG

 

年老いても緑に覆われる。

ワタシも、もっと年をとって、まわりに人が寄り付かなくなるようなおばあちゃんにならないようにしたい。

 

目指せ!海軍道路の老木たち(^^♪&すーいすい♪のこいのぼり君〜〜〜

 

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) |-
およげ!こいのぼり君

 

日々の運動不足解消とストレス解消に、久しぶりのウォーキング。

 

そうだ。

毎年この時期になるとお目見えする景色。

 

歩く途中の団地の裏手にあるこいのぼり。

 

DSC_0084-800x600.JPG

 

風が強く、何匹いるのかわからないくらいに、みんな一斉に体を膨らませ平行。

 

DSC_0083-800x600.JPG

 

下のほうに、一匹だけチビのぼり君。

いやーみんな楽しそうに泳いでましたねー

 

ワタシも強風に負けじとモクモクウォーク。

 

空気はキラキラしていて植物たちも一段と美人。

この黄色い小さなバラはお気に入り。

 

DSC_0086-800x600.JPG

 

バラともう一つ、小さなお花が咲いているのだが、それも黄色。

なんとも綺麗な一角。

 

駅前の花壇も、威勢よく満開で、良い香りが漂う。

 

DSC_0088-800x600.JPG

 

ぶわ〜っと風にあおられて、ふさふさとなびく。

そう、本当にふさふさ。

 

ソメイヨシノなどの桜は終わったけれど、八重桜はいまが満開。

 

DSC_0089-800x600.JPG

 

八重ちゃんも綺麗だわー

 

こいのぼり君の威勢のいい泳ぎっぷりと、可憐な花々のお陰で、気持ちもすっきり。

いい一日でした♬

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 18:13 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ぐるぐる

 

15日土曜日国立劇場大劇場にて「三曲名流演奏会」開催。

お越しくださいましたお客さま、会場スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

心から感謝いたします。

 

心配していた雨にもあわず、無事に演奏会終了。

大劇場は楽器の響きもよく、とっても気持ちよく演奏できました。

 

昨年12月、国立劇場小劇場での師匠の演奏会のときには、立て続けに何曲も出演するとき、回り舞台に一曲終わっては裏の舞台にまわり、舞台がぐるぐる、また終わっては裏の舞台にまわりぐるぐる、を繰り返す。

なので軽く車酔い。

 

大劇場は、小劇場よりも舞台が広く、まわる速度も速い。

でも、速度は速いが、なんとなく小劇場よりも車酔いはしないような気がする。

 

まあ、大劇場でそんなに、ぐるぐるまわることもないだろうけど。

 

しかしちょっとしたアトラクション。

「やや、大劇場はまわりがはようござりまするなあ。」

 

ここ数年、冬が終わったと思ったらすぐに初夏。

今日も初夏の陽気。

 

もう少し、暖かい日、が続くとうれしいのだけれど。

年齢的な変化のせいか、季節的な変化のせいか、シャキーンとしない。

 

頭もぐるぐるぐるぐる。

 

Hの就活も佳境にはいり、連日スーツ姿でお出かけ。

希望のところに決まればいいなぁ、と願いつつ、各々がマイペースな上田家の人々。

 

今日、スーパーで筍を購入。

見かけると「買って筍ご飯、作らなきゃ」の衝動のかられる。

 

明日の夕飯は筍ご飯。

季節もぐるぐる、日々のこまごまもぐるぐる。

 

ぐるぐるするけれど、軸をしっかりとやっていきましょう。

そのうち、しっかりと道がみえいきますからね。

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |-
嫌々ながら

 

嫌々ながらの気持ちが呼び寄せるのだろうか。

 

昨日、横浜市大付属市民医療センター(市大病院)へ検査の予約へ行った。

あーーーーーーーあ、またあの検査かあ・・・

 

4年も前になるだろうか。

 

たまたまやった大腸内視鏡検査で、大きなポリープが見つかった。

個人病院だったので大きいのをとるのは大変と、その時に紹介され行ったのが市大病院。

 

4〜5センチくらいだったか、かなり大き目のポリープをとってもらったが、その中に悪性の癌細胞があった。

たぶん主治医はその外見から悪性癌細胞があるとみて、普通のポリープをとる方法ではない、ちょっとした技術のいる方法でとった。

粘膜切除法といって、ポリープと一緒に腸壁(5ミリくらい)を3ミリくらい削りとる。

ちょっと手がすべると大腸に穴があくという、職人技の手術。

 

そんな前科があるので、年に一度は必ず内視鏡検査をかかせない。

いや、毎度検査のたびに大きいのや複雑な形をしたポリープが発見され、結局入院し手術を余儀なくされる。

 

そして、退院後も術後検査というものがあり(手術から3か月後くらいに)、年に2〜3回はやっているはず。

 

最初のころは、「な〜んだ、これなら問題なし」の検査だったのに、最近は「つ、つらい・・」に。

検査や手術自体は痛くも痒くもないのだが、検査の前処置のときに飲む2リットルの腸洗浄剤が苦しい。

 

なんではじめのころは大丈夫だったのに、ここにきて辛くなったのか。

その時の体調なども関係するのだろうけど。

 

またあの洗浄剤と格闘しなければないらないのかと思うと・・・

そんな訳で、足取りは重い。

 

嫌々ながらの道中、最寄りのS駅に着くと電車が遅れている。

朝早く小田急線で人身事故があり、その影響で相鉄線も大混雑。

 

ホームで待っていてもなかなか電車はこない。

「お急ぎのところ、皆さまには大変なご迷惑をおかけしております・・」と構内放送。

 

30分近く待ってやっときた電車に乗っても、「小田急線の人身事故のため、皆さまには大変な」の放送。

いやいや、あなたのせいじゃないし、相鉄線のせいでもないから。

 

でも、この焦った気持ちはどこにぶつければいいの・・・

 

嫌々な足取りに輪をかけて気持ちはもっと重くなる。

 

でも考えてみれば、日本の交通機関は物凄く優秀だ。

海外など平気で数時間は遅れる、とインドや東南アジアへよく行っていたYは言う。

 

それに比べたら、たかだか30分やそこら遅れたといって、なんの罪になろう。

などと、これが仕事先へ行くのだったら、そんな悠長なことは言っていないだろう・・

 

と、くだらないことを思いつつ病院へ。

主治医のH先生は、予約などのときにはいつもすぐに診察室へ通してくれる。

 

間もなく診察室呼ばれ、次回の検査の予約と血液検査。

いやーこの血液検査、これも検査室に行くとワタシの番号は754番!

 

すごい数ではないか!

でもちゃんと事務用仕事も持参であったので、待ち時間は気にならず。

 

この数を毎日こなしていらっしゃる血液検査の係の人は、やはり職人技。

「ちょっとチクっとしますよー」と言うが、まったくもって痛くない。

針を抜くときももちろん。

 

市大病院の血液検査係の人達の、心地よい仕事っぷりを拝見しお会計へ。

このお会計システムも昨年から新装オープン。

 

月曜日だと1時間30分は待たされていたが、「お会計機械」導入で、ものの30分。

ありがたい限りだ。

 

さて、お昼にさしかかり、やはりここに来たら、これ。

エビピラフセット。

 

DSC_0082-800x600.JPG

 

毎回、病院に来るたびに食べているが(冷凍のエビピラフ)、エビが小さくなり数も半分くらいに減っていた。

すごくすごく、残念、、楽しみだったのに・・

 

1階のオープンなカフェ(食事喫茶コーナー)。

そこのガラスは素敵。

 

DSC_0081-800x600.JPG

 

ここだけ気持ちは開放。

 

さあ、来月の検査に備えて、体調管理に気を付けよう。

腸洗浄剤、前回から合わなくなった「梅味」にかわり、今回からまた最初に飲んでいた「グレープフルーツ味」。

どうなることやらねー

 

あ、主治医のH先生、このたび「部長」に昇進された模様。

でも、ワタシは内視鏡敏腕職人とおもっているので、この結果は当たり前でしょうな。

 

ワタシもがんばろーっと(なにを?)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) |-
花まつり

 

今日は花まつり。

 

お釈迦さまの誕生を祝う「灌仏会」。

お釈迦さま、お誕生日おめでとうございます。

 

キリストさまのお誕生日(でも、本当は誕生日ではないらしい)には、みんな盛大に派手なパーティーなどを開催するが、お釈迦さまのお誕生日は知らないのか、動きがみられない。

 

とは言ってもこの季節、あちらこちらで桜や可憐なお花の美しい姿に彩られる。

きっと自然がお祝いしてくれているのだろう。

 

耳に心に心地のよい言葉「花まつり」。

横浜では「第33回全国都市緑化よこはまフェア」開催。

 

そっか、もう33回目なのだ。

知らなかった・・

 

よこはま動物園「ズーラシア」隣接の広い敷地に、全国都市緑化よこはまフェアのメイン会場のひとつの「里山ガーデン」などを作り、フォレストアドベンチャーや大花壇、一部有料のグランピングサイトなど盛りだくさん。

子どもがいれば、ゴールデンウイークはここで決まりだ。

 

わがチベットの駅前にも、こんな花壇が。

 

DSC_0077-800x600.JPG

 

ここ数年、毎年このような花壇が駅前にお目見えするが、今年はいつになくきちんと作っている感じ。

 

DSC_0078-800x600.JPG

 

いまだ、いたずらはされていない模様。

 

よく、文化財や仏像などに「油のようなもの」をかけるようないたずら?をする人がいるけれど、気がしれない。

ニュースで見ると腹が立つ。

 

「みんなの大切なもの」を汚していったい、何が楽しいのか。

 

うちの近くの海軍道路の桜たちももう、満開だろうか。

昨日、車で途中まで通過するときに写真に撮ろうと思っていたが、タイミングが合わず断念。

 

歩いて見に行けばいいのに、出不精(デブ症?)のため、それもせず。

仕方がないので、近くの団地の桜を撮ってみた。

 

DSC_0080-800x600.JPG

 

別に撮らなくてもいいのだけれど、「どこそこの桜♬」といって、みんなSNSなどにアップしているのを見ているとつい・・・

今年もきっと、ご近所か電車の窓からみえる桜の花見で終わるだろう。

 

よのかなに たえて桜のなかりせば 春のこころはのどけからまし

 

きっと在原業平さんの気持ちとは、若干違うかもれしないけどさ・・・

花まつりの日に思ふ・・

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ギョーザデイ

 

今日はギョーザデイ。

 

毎年、Hの誕生日のメニューはギョーザ。

本人の大好物。

 

材料費もそんなにかからないのだが、面倒くさい。

しかも本人「大きめがいい」そうで、市販の大判の皮を使用。

 

豚肉をせっせと細かくし、キャベツとニラを刻み、調味料を入れて、コネコネコネコネ。

そして、苦手な「皮包み」。

 

完成大きめギョーザ50個。

 

DSC_0070-800x600.JPG

 

なーんか良い形にならないねー

ギョーザ屋さんにはなれまへん・・

 

で、焼く。

Hの年の数+3個のギョーザ(3個はワタシの分)。

 

今日はいつもと並べ方を変えて焼いてみた。

 

DSC_0074-800x600.JPG

 

うーん。

ちょっと焦げ目がつきすぎか・・

 

しかし焼きたてギョーザの美味しいこと!!

大きいギョーザ3個ペロリ(結構味がついているのでワタシはラー油のみ)!

 

外食はほとんどない。

うちで食材を買ってきて作るほうが、時間もかからず安心の味。

 

相方不在、Yはメルボルン在住で不在、の2人のバースデイギョーザパーティー。

これに、味噌汁と炊き立てご飯、の充実メニュー。

 

就活で大変なH。

なにもできないが、どうか希望の就職先に決まりますように、と祈るのみ。

 

先日の福岡演奏でいただいたお花を、薄田真&真樹ご夫妻が一週間まえに届けてくださった。

ヨコハマのチベット異名の地、この時期まだまだ寒くて、植物は美しく生きる。

 

DSC_0067-600x800.JPG

 

なぜだか、花瓶に入れると自然とこのような形になってしまう。

なんと春らしく可憐なお花(^^♪

 

もうじき4月。

明るい光いっぱいの春になりますように!

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) |-
冷たい日曜日

 

3月もそろそろ終わろうというのに、この寒さ。

 

冬に逆戻りの日曜日。

「新大黒舞唄」作詞の伊藤先生からの新作「一葉の恋」の曲作り。

 

昨年から「一葉の恋、が出来たんだけど、曲作ってみて。」と伊藤先生。

すでに伊藤先生の作品は手元にあるものの、慌ただしくなかなか作りはじめることは出来なかった。

 

春にはお披露目をしなければ、で、重い腰があがった。

 

DSC_0065-600x800.JPG

 

三味線で作り、いやこれはやっぱりピアノでとピアノでも作り、いやまてよ、筝ではどうだろうかと筝でも挑戦。

うん、しかしやっぱり三味線にもどる・・・

 

結局、どれもうまくいかず。

三味線で弾き歌うのだから、三味線で作るのがいいのだ。

 

でも、もしかしたらこっちの方がうまく出来るかも!とか、無駄な抵抗を試みる。

全部ダメー

 

はあ。

作曲の才能なんて微塵もないくせに、、、

 

はあ。

歌は素晴らしいのに曲はダサダサ、、、

 

はあ。

来月までにできるかなぁ、、、、

 

はあはあはあと、ため息ばっかり。

冷たい空気と重たいため息。

 

だれかが、「ため息つくと、幸せが逃げていくらしいよ」と言ってたなぁ。

これ以上逃げられたら困るからため息、やめた。

 

冷たい日曜日。

せめて気持ちは暖かく。

 

やるべきことから逃げず、真正面から取り組む。

そして、暖かい春には曲完成🎶

 

の夢をみたい。

昼寝したら見られるかしら、そうだ昼寝をしよう!

 

もう春になるまで目覚めないよ!(で、曲は?)

 

 

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) |-
折尾コンサート

 

18日、福岡県折尾クリスチャンチャーチ「チャリティーコンサート・すすきだ音楽隊」開催。

お越しくださいましたお客様、折尾クリスチャンチャーチの牧師さまはじめ関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

心から感謝いたします。

 

二泊三日の福岡演奏の旅は、連日お天気に恵まれ、快適でございました。

 

いやーそれにしても、やっぱり福岡は食べ物は美味しいは、人は優しいは、で、なんとも和やかな三日間でしたなー。

初日、4時過ぎに教会へ到着、少し休んでリハーサル。

 

リハーサル終了後は、近くの高級すき焼き屋さんにて、祝杯。

薄田真隊長率いる「すすきだ音楽隊」に、今回初出演の福岡コンサートだったワタシ。

前祝いのすき焼きは、お肉も最高、お酒もおしゃべりも🎶と、本番前から「みんなで楽しい旅行にきたかな〜」的は雰囲気。

 

本番当日。

会場風景。

 

DSC_0058-800x600.JPG

 

木造の、とっても落ち着ける素敵な教会。

ヴァイオリン&マリンバ&筝&三味線&歌が織りなすコンサート。

 

1ステージは洋楽コーナー、2ステージは和洋折衷と邦楽コーナー。

今回和洋折衷は筝とヴァイオリンの「春の海」、尺八と三味線の二重奏「明鏡」という曲を、尺八パートをマリンバで。

 

なんと、マリンバと三味線の「明鏡」!たぶん、この組み合わせでやった人、いないだろうなー

がしかし、写真がない・・と思ったら、真隊長が写真を送ってくれました!

前日のリハーサル明鏡。

 

1490053320698-800x450.jpg

 

ワタシのオリジナルの「新大黒舞唄」三味線&真樹ちゃんコンチキバージョン。

 

FB_IMG_1489976347933.jpg

 

今回のコンサート。

ワタシの高校同級生や同窓生、そしてワタシが子どもの頃からお世話になっていた懐かしい先生&お友達、そしてそして両親がお世話になっていた家族のような施設の会長さんが、入所者の方々を車で連れてきてくださった!

 

地元はいいな、うん、やっぱり地元はいい。

優しくて大きくて、そして切ない。

 

折尾クリスチャンチャーチでのコンサートの中で、客数が最多だったとか。

本当に、ありがとうございました。

 

さあーそして打ち上げ!

美味しい和食のフルコース&鯛の姿造り!!

 

DSC_0061-800x600-800x600.JPG

 

盛りだくさんの福岡演奏旅行でした🎶

さあ、これをパワーに、また今週を乗り切りましょう!

 

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) |-
職人技

 

見事な職人技。

 

一月に、舞台用の撥先を折ってしまい、失意のどん底。

が、昨日その撥の修理があがってきた。

 

DSC_0052-600x800.JPG

 

上の撥は一番の古い選手。

下の撥は修理してもらった選手。

 

「え??どこどこ?どこ修理した?」というほど、真新しく生まれ変わった。

まるで新品選手。

 

撥のもともとの値段はかなりお高いのだが、「もーこんなに折っちゃってダメだーーーー」のときも、不死鳥のように生まれ変わる。

さすがに値段だけのことはある。

 

というか、ものすごい職人技。

その撥職人さんは、どんな状態になっても、しっかりとまた命を吹き込む。

どんな楽器屋さんにも卸さないし、ほかの職人さんの作った撥は修理しない。

 

修理すると、音がまったく変わってしまうだろうか、と心配。

でも、そんな心配は何処へやら、以前よりもいっそう弾きやすくなった。

 

感謝感謝でございます。

 

また片翼が戻った。

 

Iさん、ありがとうございます!

もう、もう、もう二度とへし折ったりはいたしませぬ!!

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0) |-
元気の源

 

昨日、中華街「許厨房」にて、Sさんを送る会。

 

みんなに愛されるSさんの送別会なのだが、別名「Sさんに『横浜の人たちはみんないい人だった』という記憶を植え付ける会」。

横浜のディープで有名な方々の集まり。

 

はじめての 「許厨房」さんでありましたが、それはそれはスタッフさんの対応も良く、料理も抜群!

そして、これでもかっ!というほどの大盤振る舞いな量。

 

DSC_0045-600x800.JPG

 

まずは前菜と、テーブルのど真ん中に置かれた巨大「桃まん」。

前菜もいろいろで、味もよく美しい。

 

フカヒレのスープや、肉料理魚料理、数々あったのだが、圧倒され、撮影を忘れる。。

しかし、「はーい、おこげよ〜」のときには、「あ!牡蠣もはいってる〜」とパチリ。

 

DSC_0046-800x600.JPG

 

大皿に豪快。

 

最初にあった巨大「桃まん」、こういうふうになるのです。

 

DSC_0047-800x600.JPG

 

そう。

このおおきな桃の中には、可愛い桃が沢山🎶

これも、さっぱりの餡にクルミのはいった、とっても美味しいお饅頭でした。

 

そして、メインイベントの「Sさんに贈る特別な花束贈呈」を、みんな一人一人がこなし、カッコいいプレゼントも贈呈して、会は終了。

それぞれの花束贈呈は、幹事のHーさんのご提案で、かなりの盛り上がり。

ここに、それぞれの写真を載せられないのが残念(プライバシー侵害のため??)・・・・

 

「Sさんの会」なのに、かなりのエネルギーを皆さんからいただき、気分よく帰宅。

Sさん、幹事の皆さま、そして参加された皆さま、ありがとうございました!

楽しゅうございましたわん♬

 

そして今日。

朝早くから、演奏会。

 

5時に起床、7時30分に美容院へいき、10時前には会場入り。

昨日のエネルギー充電のお陰で、乗り切ることができました!

 

さて、明日っからまたバタバタですが、元気にいってみよー

 

 

 

 

 

 

posted by: 上田恵子 | - | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) |-